pagetop

バッテリー カーエアコン ナビ オーディオ 神戸市 三田 西宮 三木

サイトマッププライバシーポリシー

サンルーフ

Sunroof

ホーム ≫ サービス案内 ≫ サンルーフ
憧れのサンルーフが後付けできる!神戸・大阪・京都・三田で後付けサンルーフは神有デンソーへお任せください

「はじめのオプションで選んでいないから」、「中古車だから・・・」といってサンルーフを諦めていませんか?実は神有デンソーなら、今お乗りの愛車にサンルーフを後付けできるんです!少しでも気になった方はスタッフまでお尋ねください。

サンルーフ製品ラインナップ

神有デンソーは、電動・手動のチルトアップの後付けサンルーフをご用意。お車の形状や雰囲気に合わせた、サンルーフをお選びいただけます。

Hollandia300DeLuxe(ホランディア300デラックス)

外側スライドで見た目がスポーティ!電動チルトアップ&アウタースライド式のサンルーフ 外側スライドで見た目がスポーティ!電動チルトアップ&アウタースライド式のサンルーフ

電動チルトアップ型のサンルーフ&アウタースライド式は、開閉の手間が省けることがポイント。Hollandia300DeLuxeは、夜間でも操作が可能なイルミネーション機能や、キーイグニッションをオフにした際、自動的にルーフが閉まるキーオフクローズ機能。
そしてルーフがクローズする際に障害物を感知すると、自動でストップするセーフティー機能を備えた、至高の一品です。本製品は強固なフレーム構造なため、ボディ剛性に影響を耐えにくく安全・安心なサンルーフです。

Hollandia300DeLuxe(ホランディア300デラックス) Hollandia300DeLuxe(ホランディア300デラックス)

Hollandia300DeLuxe 主な機能

イルミネーション機能
キーオフクローズ機能
セーフティー機能

Hollandia300DeLuxeのサイズ

Large
サンルーフ本体寸法(mm) 860X493
ガラスパネル寸法(mm) 820X453
ルーフカット寸法(mm) 838X470
有効開口寸法(mm) 693X275
ヘッドライナーカバー寸法(mm) 870X580
チルトアップ寸法(mm) 47
梱包箱寸法(mm) 1000X600X85
ユニット重量(kg) 12
インターネット販売価格(税抜) 99,000円

本製品は、指定部品として定められています。したがいまして、構造変更・記載変更の手続は必要ございません。

0789512600
パソコンからのご相談はこちら

Hollandia100(ホランディア100)

ドレスアップや高速走行時の換気に!手動チルトアップサンルーフ

手動チルトアップ型のサンルーフは、なんといってもリーズナブルな価格で愛車をドレスアップできるのが魅力です。換気のためのチルト・解放感あふれるフルオープンと、用途に応じて2段階の開閉モードが選べます。耐水性・耐久性を考慮したウエザーストリップを採用してるため、雨漏りにも非常に強い製品です。他の製品と同様、強固なフレーム構造を誇るため、モノコックボディの剛性を十分維持できます。

Hollandia300DeLuxe(ホランディア300デラックス) Hollandia300DeLuxe(ホランディア300デラックス)

Hollandia100のサイズ

サンルーフ本体寸法(mm) 782X412
ガラスパネル寸法(mm) 748X378
ルーフカット寸法(mm) 763X395
有効開口寸法(mm) 702X335
ヘッドライナーカバー寸法(mm) 820X460
チルトアップ寸法(mm) 85
梱包箱寸法(mm) 895X540X95
ユニット重量(kg) 6
インターネット販売価格(税抜) 60,500円

本製品は、指定部品として定められています。したがいまして、構造変更・記載変更の手続は必要ございません。

0789512600
パソコンからのご相談はこちら

後付けサンルーフとは?

通常、車には多種多様なオプションが設定されていますが、そのスタイルは2つの分類に区分けできます。1つ目は、車の生産工程で施工加工が発生するメーカーオプション。もう一つは、販売店(ディーラー)で施工可能なディーラーオプションです。一般的に見て、車のボディシェルに手を加えるオプションは、メーカーオプション扱いになることが多いもの。サンルーフも例外ではありません。

サンルーフが設定されている車種はごくわずか

世界中には数多くの車メーカーがあり、毎日大量の車が生産されていますが、オプションでサンルーフが設定されている車種は極わずかにすぎません。また中古で車を購入した場合、メーカーオプションでしか施工できないサンルーフ加工は、多くのドライバーにとってあきらめざるを得ないものでした。

神有デンソーは、後付けサンルーフの加工に対応

神有デンソーは、サンルーフ加工を希望されるすべてのドライバーのご要望にお応えするために世界中のメーカーを厳選。オランダの名門「Webasto社」(ベバスト社)のサンルーフを使用して、新車時にサンルーフのオプション設定がない車や、中古車オーナーの方々にも、サンルーフの魅力をご提案させていただいています。

サンルーフの加工は、ボディメイクの技が必須

サンルーフは、車の屋根を切って開閉式のグラストップを設置する構造。当然、大切な車ノボディを切断するわけですから、高い技術力が求められます。また屋根は雨を直接受け止める箇所だけに、防水対策も万全でなければなりません。それに忘れてはいけないのが、安全対策。サンルーフを後付けしたことで、ボディの強度が大幅に低下するようでは大変です。

神有デンソーは高い技術力で安全・安心対応いたします

神有デンソーは電装店の高い技術力で、お客様の大切なお車の性能を損なうことなく、後付けサンルーフの加工を行います。当社が取り扱うWEBASTO社(ベバスト社)の製品は、生まれ故郷であるTUV(ドイツ)、UTAC(フランス)といった欧州の安全基準に適合しているのはもちろん。国内の安全指針基準である、JAMA(日本自動車工業会)の「サンルーフの構造基準」もクリアしています。

申請は不要

平成7年に施行された規制緩和で、「サンルーフ」を施工する際の手続きは不要となりました。*自動車部品を装着した場合における手続きを緩和
(構造・装置の軽微な変更時の構造変更検査用件を廃止)

サンルーフの施工を希望されるお客様へお断り

本サービスは、すべての車両にサンルーフの取り付けをお約束するものではございません。
お客様のお持ち込みになるお車の車種・個体の状態によっては、サンルーフの取り行けをお断りする場合もございます。
サンルーフの施工は、車の屋根や内装を切断する作業を伴います。そのため取り付け作業に伴って、対象車両の内外装の部品を準備する必要がございます。
※部品調達に伴いまして、部品購入費や発注手数料が発生いたします。
また残念なことに、輸入車や一部国産乗用車のにおいては部品供給がままならない場合もございます。そのような場合は、サンルーフをお車に施工することはできません。
恐れ入りますが、本件に対するご理解とご協力をお願いいたします。
一般のお客様へ
車検を初めて地域の方々に素敵なカーライフをご案内致します。
部品持ち込み
部品は基本的にどんな物でもお持ち込み取り付け可能です。
ダイアグステーションとは
高度電子技術が進むクルマのアフターサービスに対応する専門店です。